会社案内

ご挨拶

代表取締役 長神政春

当社は1954年(昭和29年)4月、堺市において海・陸・空の複合一貫物流事業のパイオニアとして創業、爾来サービスエリアの拡大に努め、今日ではネットワークはグローバルに拡張致しております。
当社の最重点とするセールスポイントは、あくまで顧客の皆様方のニーズに適合した合理的、かつ経済的な物流サービスの提供と近代的手法による「親切、正確、迅速」な業務推進にあります。
何卒末永くお引き立て下さいますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 長神政春

経営理念

当社は物流企業として物をつくる身になって大切に扱うと共に、流通技術の開発向上に不断の努力を傾注し、社業の進展を図り、もって事業に関係する人々の幸福と社会の進展に寄与する。

社訓

繁栄の喜びはより多くの人々から信用され、信頼されてこそ訪れる。 それ故、私達は互いに協力して諸般の改善に努め、「親切・正確・迅速」な仕事・仕上げに全力を尽くそう。 信用、信頼はそこから生まれる。

平成30年度事業方針

  創業65年を迎えた今期を
  100年永続企業を目指す節目の年度とする

1.企業淘汰の波に呑み込まれないために

 社会環境や顧客の本質的なニーズ・トレンドを捉える「風を読む力」、常に先を見据えた「先を読む力」で競争力の強化、新たな事業価値の創造に努め、次の成長ステージに当社を進める。

 

2.人手不足の波に呑み込まれないために

 平成29年度事業方針で示した、社内諸規程・諸制度の見直し、人材の確保と育成の引き続きの充実と今ある人事評価制度の見直しを図り、働きやすい職場環境の仕組み作りに取り組み、次の成長ステージに当社を進める。

 

3.100年永続企業を目指す当初の数値目標として、今期より5年間で64期比の増収・増益の数値目標を定め、70期にその成果を国内倉庫の再編・整備等に充てる中期計画を立案した。中期計画の初年度に当たる今期、会社での数値目標の必達を成し遂げる。